襟足の毛が切れてしまう、襟足の毛が伸びない。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

ミディアムからロングヘアの方で、

襟足の毛が切れてしまう、襟足の毛が伸びない事でお悩みの方。

襟足の毛が切れてしまう、襟足の毛が伸びない。の原因はいくつかあります。

襟足の毛が切れてしまう 襟足の毛が伸びない シリコン病 髪の毛のトラブル 解決 治し方 りずむヘアデザイン 土浦市 美容室

 

 

 

① 洗い流さないトリートメントを髪の毛を縛る時のように襟足の毛にも付けている。

②市販のトリートメント(成分中に◯◯ブロミド、◯◯クロミドを含むもの)

を髪の毛を縛る時のように襟足の毛にも付けている。

 

③洗濯するときに柔軟剤を使っている。(そのタオルを髪に使っている)

④ そのタオルでタオルターバンしている。(時間が長いと酷くなる)

⑤ シリコン系のトリートメントを使用していて、濡れたまま寝てしまう。

⑥ 特に

成分表に、ステアリルトリモニウム ブロミド、セトリモニウムブロミド

ベヘントリモニウムクロミド、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロミド

シクロペンタシロキサンとかの表示がある場合は

毛先が細くなる、毛先が絡まる、襟足の毛が切れてしまう、襟足の毛が伸びない、

髪の毛を伸ばすと毛先が痛む。

などの症状が現れます。

 

 

「トリートメントしているのに毛先が痛むって方」

そのトリートメントの成分表に

上記の成分が記載されていたら

毛先は溶けていきます。(柔軟というか溶解)

思い当たる感じがあると思います。

 

ご相談くださいませ。

最低限柔軟剤を止めるだけでも効果はありますが、

柔軟剤と同じ成分のトリートメント成分の

ステアリルトリモニウム ブロミド、セトリモニウムブロミド

ベヘントリモニウムクロミド、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロミド

 

などがどれだけよろしく無いかが理解できると思います。

襟足の毛が切れてしまうなどの原因もご相談くださいませ。

 

 

お問い合わせ https://www.rhythmhairdesign.com/contact

遠方の方でもお力になれる情報があります。

髪の毛のクレンジング https://www.rhythmhairdesign.com/deleteform

 

「柔軟剤病」 https://www.rhythmhairdesign.com/archives/6107

子供の頃は髪の毛ストレートだったのにhttps://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/子供の頃は髪の毛ストレートだったのに%E3%80%82

 

柔軟剤病 https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/柔軟剤病%E3%80%82%E3%80%82%E3%80%82

昭和の美容法ですよ! https://www.rhythmhairdesign.com/?s=昭和の美容法

 

https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/シリコン病

髪の毛のクレンジング https://www.rhythmhairdesign.com/deleteform

シリコーンリムーバー https://www.rhythmhairdesign.com/shop/products/list.php?category_id=17

 

https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/シリコン病 

 

最低限ノンシリコーン https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/ノンシリコーンが最低条件

 

 

 

 

 

 

 

)