オシャレ着洗い 「シリコーン病+柔軟剤病」

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

オシャレ着洗いなんてエマール、アクロン、ボールド

この3つが大半ですが

髪の毛を拭くバスタオルとかタオルとか一緒に洗ってしまうと

髪の毛ガビガビになるのは確定です。。。

めっちゃシリコーン入ってますし

例えば

 

毛玉防止・色落ち型崩れ防止機能を

謳っているLIONの『アクロン』。

スクリーンショット 2020-02-12 21.02.04

毛玉を防止するTPAポリマー
(シルキータッチ成分)が繊維表面を
コーティングし、毛羽の発生を防ぎ
ます。既にできてしまった毛羽も
コーティングして摩擦を抑え、毛羽
同士を絡ませないので毛玉の発生を
防ぎます。

洗濯をするほど毛玉の発生を抑え
られるそうです。=残留する

 

洗っているのではなくて、

コーティングしている感じ。。。

 

柔軟剤をやめてもらっていたお客様ですが、

柔軟剤っぽい髪の毛の痛み方だったので

聞いてみたらエ◯ールでした。

オシャレ着洗いでも柔軟剤病と同じ症状になりますので

注意してくださいませ。

やめてもらってその後の経過も後で記事にしたいと思います。

柔軟剤病 https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/柔軟剤病%E3%80%82%E3%80%82%E3%80%82

https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/シリコン病

最低限ノンシリコーン https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/ノンシリコーンが最低条件

昭和の美容法ですよ! https://www.rhythmhairdesign.com/?s=昭和の美容法

髪の毛のクレンジング https://www.rhythmhairdesign.com/deleteform

シリコーンリムーバー https://www.rhythmhairdesign.com/shop/products/list.php?category_id=17

子供の頃は髪の毛ストレートだったのにhttps://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/子供の頃は髪の毛ストレートだったのに%E3%80%82

お問い合わせ https://www.rhythmhairdesign.com/contact