チリチリの毛、アホ毛の原因と直し方。(画像で解説)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

まずアホ毛です、クレンジングしても重症のアホ毛は

髪の毛の表面でチリチリしたクセのある毛。

 

アホ毛 アホ毛の原因 アホ毛の治し方  美容室 りずむヘアデザイン  土浦市

アホ毛 アホ毛の原因 アホ毛の治し方 美容室 りずむヘアデザイン 土浦市

今回のアホ毛の原因は洗濯時に柔軟剤を使ったタオルを

枕に敷いて寝ていたようで、画像をよく見ると毛先より

後頭部の中間(タオルに触れている部分)の方がアホ毛が多いのわかりますよね。

8ndYV0roTNOYgT74mVstFA

「柔軟剤病」によるアホ毛です。

もう少しクローズアップ上の画像の左側です

アホ毛 アホ毛の原因 アホ毛の治し方  美容室 りずむヘアデザイン  土浦市

 

 

左側の毛先側です

アホ毛 アホ毛の原因 アホ毛の治し方  美容室 りずむヘアデザイン  土浦市

 

毛先より中間部のアホ毛の方が酷いのがわかると思います。

 

顔まわりや前髪なんかも全く!水分を吸収できない髪の毛になっていましたので、

新しい施術方法で対処します。

(柔軟剤を使っているとタオルが水分を吸収しなくなるのと同じ。)

 

「豚の◯スチームクレンジング」「ケミカルデトックス」

かなり良い結果でスチーム後に髪の毛を櫛で溶かしても

根元から毛先までスルッと通ります。

1回の施術でもアホ毛もほとんど見えなくなってます。

施術後です。(かなりの重症の柔軟剤病でしたが1回にしては上出来と思います。)

l5CPRfzzSuOt5IJSQsS51w

こじれたアホ毛、顔まわりのクセ、前髪のくせの方ご相談ください。

ケミカルデトックス までいかなくとも、

クレンジング系だけでもアホ毛は治せる場合もありますので遠方でもご相談受けます。

お問い合わせ https://www.rhythmhairdesign.com/contact

子供の頃は髪の毛ストレートだったのにhttps://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/子供の頃は髪の毛ストレートだったのに%E3%80%82

 

柔軟剤病 https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/柔軟剤病%E3%80%82%E3%80%82%E3%80%82

昭和の美容法ですよ! https://www.rhythmhairdesign.com/?s=昭和の美容法

 

https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/シリコン病

 

髪の毛のクレンジング https://www.rhythmhairdesign.com/deleteform

シリコーンリムーバー https://www.rhythmhairdesign.com/shop/products/list.php?category_id=17

 

最低限ノンシリコーン https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/ノンシリコーンが最低条件

https://www.rhythmhairdesign.com/archives/category/シリコン

 

ケミカルデトックスしましょう(例の儀式)を体験くださいませ。