お風呂の事故。入浴剤の毒。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

お客様のご要望により入浴剤の毒を記事にします。

(市販の入浴剤が好きな旦那様へ説明する為に。)

 

さて、お風呂に入ったら髪の毛も身体も、全身洗ってさっぱりしたいですよね?

この寒い時期はお風呂に入浴剤入れたりする方が多いのですが、

市販のほとんどの入浴剤は、

お肌と髪の毛を酸化(老化)させます。

 

そして、その入浴剤のお風呂に入っていると

肌荒れ、薄毛、加齢臭、枕臭い、パジャマ臭い、布団臭い、バスタオルびちょびちょw

髪の毛乾かない。

 

 

バスタオルが濡れない話。

https://www.rhythmhairdesign.com/archives/1197

 

 

リズムヘアデザインでは、

市販の入浴剤を使ったお風呂に入っているはず!と

髪の毛を見れば解ります。

 

必ず共通する症状があります| 壁 |д・)

市販の入浴剤買ってお金払って老化したいですか?

 

簡単です

 

入浴剤毒→ で検索したら良いです。

 

スクリーンショット(2016-01-09 21.11.54)

 

 

入浴剤で色がついたお風呂は

タール色素ですね。

お風呂に入って皮膚から毒を吸い込みたいのでしょうか?

 

ドウゾ。 。。

 

未来化粧品で酸化還元電位を知り

https://www.rhythmhairdesign.com/shop/products/list.php?category_id=0

若返りましょう。